ドクターx 10月12日視聴率は?

米倉さんは 10月12日にスタートしたドクターXの視聴率に「はじめはシリーズ5に戸惑いもあったので、この結果を素直に嬉しく思います」というように初回視聴率は、高視聴率を記録したようでした!!それだけ視聴者の方はドクターXが始まるのを心待ちにしていたということですよね!それでは 10月12日放送分のドクターx、1話視聴率や過去の視聴率などをまとめてみましたのでご紹介していきたいと思います。

ドクターx 10月12日視聴率は?

時事ネタ満載!好発進の初回20.9%!!

米倉涼子さんが主演するドラマ「ドクターX」第5シリーズの第1話が10月12日に15分拡大でスタートし、平均視聴率20.9%という高視聴率を記録しました!!米倉涼子さんも「正直自分でもビックリですが、こんなにも『ドクターX』を待ってくれていたんだと改めて実感しました」とコメントを寄せていたようでした。

ドクターX5 1話では、日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」に初の女性院長が誕生し「患者ファースト」を掲げ、クリーンな東帝大学病院を目指していました!その女性院長・志村まどか役として大地真央さんが熱演しが米倉涼子演じる大門未知子と対立するというお話で、
ドクターX、お得意の時事ネタも盛りだくさんで、「患者ファースト」「ゲスの極み」「忖度」など、思わず出た~と叫んでしまいたくなるネタが使われていました。

また、アメリカにいる心臓外科の世界的権威の名前がジャイケル・マクソン教授(ブレイク・クロフォード)に対しての未知子の「スリラー?」 には笑ってしまいますよね。

ドクターX第4シリーズの初回放送でも20.4%を記録していましたが、今回はそれを上回る20.9%という平均視聴率を叩き出し、静岡26.0%、名古屋25.6%、札幌22.4%など計7局で20%を超える数字でドクターXの人気を見せつけた形となりました!

ドクターXシリーズはこれまでも、高視聴率を獲得してきましたが、第5シリーズでも初回で今年の民放の連続ドラマ最高視聴率マークし、米倉涼子さん演じる大門未知子の「私、失敗しないので」の決めゼリフは視聴率でも失敗しませんでしたね!

ドクターx 第1シリーズの視聴率は?

1話 (初回)2012.10.18放送
OPE.1 「その手袋で触るな! 全員、ホールドアップ!」18.6%
2話 2012.10.25放送
OPE.2 「死なせません。私、失敗しないので」17.6%
3話 2012.11.08放送
OPE.3 「いりません。ネーミングがヘンだし、まずいので」17.4%
4話 2012.11.15放送
OPE.4 「私にとって手術は、プライスレスのライフワークです」 17.1%
5話 2012.11.22放送
OPE.5 「あなたの手術、失敗したんじゃないですか?」17.7%
6話 2012.11.29放送
OPE.6 「私は切って助ける!」 18.6%
7話 2012.12.06放送
OPE.7 「本当のことを教えてあげるのが医者の義務じゃないんですか?」 20.1%
8話 (最終回)2012.12.13放送
LAST OPE. 「手術場には、馴れ合いも、助け合いも、御意もいらない。助けなきゃいけない病人がいるだけ」24.4%
     
全話平均視聴率:18.9%

ドクターX第1シリーズでの最高視聴率は最終回の24.4%だったようですね!!それにしても第1話からもうすでに18.6% もの視聴率を出しているわけですから開始前からの期待が大きかったドラマだったと言えそうですね!!

そんな最高視聴率を出した最終回で印象的だったのは第二外科部長・鳥井(段田安則)の肝門部胆管ガンのオペに執刀する未知子に怒りに震える毒島院長(伊東四朗)が手術室に乱入し未知子からメスを奪おうとするも未知子は毒島には目もくれずタイムリミットわずか1分半という驚きの術式を強、未知子と毒島、オペ室で二人の緊迫の作業は見ているこちらまでハラハラしてしまいました!!

そして感動的だったのは、 毒島が未知子を訪ねて来て今までの厳しい修行に労をねぎらい大門寛という天才外科医の娘・未知子に対して
いっしょに墓参りに行ってほしいと懇願するシーンではないでしょうか。

涙を浮かべながら「いたしません」と断る未知子の心の中の葛藤は多くの視聴者の心に印象深く残ったのではないでしょうか。

⇒ドクターx動画第1シリーズ無料視聴は?

ドクターx 第2シリーズの視聴率は?

1話(初回) 2013年10月17日
OPE・1 「このまま閉じたら、三ヶ月以内に命落としますよ」22.8%
2話 2013年10月24日
OPE.2 「私なら切れます。死なせません。絶対に失敗しないので」23.1% 
3話 2013年10月31日
OPE.3 「生体腎小腸交換移植、私ならできます!」18.4%
4話 2013年11月7日
OPE.4 「成功したら、あなたに手帖をあげる。蛭間の秘密がぎっしり詰まったあの手帖…」21.3%
5話2013年11月14日
OPE.5 「失敗しない医者なんて、いるわけない。私以外」 23.7%
6話 2013年11月21日
OPE.6 「いらない臓器なんてない! 体の中にいらないものなんてない!」22.1%
7話 2013年11月28日
OPE.7 「選挙のために手術を利用した…患者を道具にして。手術を舐めるな!」23.9%
8話 2013年12月12日
OPE.8「この世に失敗が許される医者なんていていいの? 私は失敗したくないから、自分で切る」22.5%
9話(最終回) 2013年12月19日
LAST OPE「患者さんにとって、オペは最後のチャンス。だからそれに勝ち続けること。それが私の夢。」26.9%

全話平均視聴率:23.0%

ドクターX第2シーズンでも最高視聴率は最終回に出たようですね!!未知子でも困難な手術に立ち向かう姿に手に汗握る思いで見ていた方も多かったのではないでしょうか!?そんな第2シーズンの最終回は?

未知子(米倉涼子)の望み通り、悪性の筋繊維芽細胞腫を患う村田九留美(本田望結)の手術は、帝都医大の本院にて決定し、九留美を救う唯一の方法として、胃・すい臓・脾臓・肝臓・大腸・小腸の6つの臓器すべて取り出して処置する『多臓器体外摘出腫瘍切除』を提案するも
日本で前例のない今回ばかりは帝都医大の最先端設備と組織力が成功の絶対条件となり、外科講師の近藤(藤木直人)、海老名教授(遠藤憲一) 鷹野教授(浅野和之)たちの協力無しにはさすがの未知子も「私、失敗しないので」とは口にはできない超難手術だったのです。

ところが、手術の直前になって蛭間外科統括部長(西田敏行)から突然の中止が言い渡され 引き下がれない未知子は蛭間に「このオペやらせて下さい! 」と頭を下げるが再び未知子にクビを言い渡す蛭間。

未知子が頭を下げるなんてこれまでにない珍しいシーンでしたよね!!

そして「東帝大病院」院長の蜂谷宗造(古谷 一行)によって未知子を復帰させ未知子は九留美の多臓器体外摘出腫瘍切除オペを成功させることができましたよね。

そしてこのシーズンで蛭間は帝都医科大学外科統括部長を「クビ」になってしまいました!!
第2シーズンでは第3話以外すべて20%の大台を記録した人気ドラマと成り上っていましたね。

⇒ドクターx動画第2シリーズ無料視聴は?

ドクターx 第3シリーズの視聴率は?

1話(初回)2014年10月9日
OPE.1「命は自分のために使えよ」21.3%
2話 2014年10月16日
OPE.2「ロボットより私の手の方が、完璧で確実なので」20.9%
3話 2014年10月23日
OPE.3「命を前に根回しもへったくれもない」20.8%
4話 2014年10月30日
OPE.4「切りましょうか、私が。私なら完璧に治せますよ」23.7%
5話 2014年11月6日
OPE.5「医者の勝ち負けなんてどうでもいいんだって。患者が勝たなきゃ意味ないじゃん」22.2%
6話 2014年11月13日
OPE.6「これ以上は切れない」23.6%
7話 2014年11月20日
OPE.7「私、勝負してないので」22.8%
8話 2014年11月27日
OPE.8「…待つ」21.8%
9話 2014年12月4日
OPE.9「患者にとって医者は一人。あんたもプロでしょ!」21.6%
10話 2014年12月11日
OPE.10「汚い手術はしたくない」24.8%
11話(最終回)2014年12月18日
OPE.11「私はたった一人の大好きな人のオペがしたいんだよ!」27.4%

全話平均視聴率:22.9%

ドクターX第3シリーズではモンスター級ドラマと呼ばれるほどの人気を誇りました!ここまでくるともう20%声が当たり前のドラマと言われるようになりキャストの方のプレッシャーも相当大きかったと思います。

そんなモンスター級ドラマどの回も高視聴率だったのですが、やはり神原晶の行方が気になる最終回は圧倒てくな視聴率の高さを見せつけました!!
そんなドクターX第3シリーズ最終回は?

「名医紹介所」の所長・神原晶(岸部一徳)が人知れず、倒れ大門未知子(米倉涼子)の前から姿を消してしまいます。

そんな中「西京大学病院」の病院長・蛭間重勝(西田敏行)が深刻な高度進行同時性多発大腸がんを発症しており、もはや普通の外科医では手をつけられない状態…。
蛭間は未知子の並外れた腕に最後の望みを託し執刀医に指名するも、未知子からは「いたしません」と言われてしまいます。

家へ帰って来ない晶のことを心配していた未知子は、センター内で晶と遭遇し、実は晶は未知子に内緒で極秘入院していたのでした!
しかも、晶の体は肺がん、脳転移、狭心症に蝕まれており、手術適応外だったが、未知子は大切な人をどうしてもこの手で守りたいその一心から「すぐに自分に切らせて」と懇願します。

ところが、晶は自分ももう寿命だと言い、愛弟子の申し出を突っぱねますが本心は「大門未知子に失敗させるわけにはいかない」ということでした。

“一番やりたくない手術”と“一番やりたい手術”の狭間で苦悩しながらも未知子は最後まで失敗することなく、大切な晶の命を救うことができるのかが最大の見所となっていましたね!!

劇中の未知子と晶の会話のやり取りはまるで本当の親子のように感動的なシーンが多かったです。

⇒ドクターx動画第3シリーズ無料視聴は?

ドクターx 第4シリーズの視聴率は?

1話(初回)2016年10月13日
OPE.01「復活!!!!失敗しないハケンの女 生中継オペ1000万!!」20.4%
2話 2016年10月20日
OPE.02「貧乏村長vsセコい国会議員オペWで失敗しないので」19.7%
3話 2016年10月27日
OPE.03「20年前の医療ミス!?不倫相手のお腹の秘密」24.3%
4話 2016年11月3日
OPE.04「美人姉妹同時刻オペ!!太る病気の秘密!?」21.3%
5話 2016年11月10日
OPE.05「派閥争い…パワハラ手術も失敗しないので!!」20.4%
6話 2016年11月17日
OPE.06「御意男のクーデター!!メスなき心臓手術!?」21.5%
7話 2016年11月24日
OPE.07「音をなくしたピアニストの命とプライド」22.2%
8話 2016年12月1日
OPE.08「ウイルス感染…!手術不可能な密室!?」20.7%
9話 2016年12月8日
OPE.09「教授婦人会のドンが送り込んだ患者の罠!?」22.6%
10話 2016年12月15日
OPE.10「最終章~母子同時オペ!?わずか25センチの命」20.5%
11話(最終回)2016年12月22日
OPE.11「さらば大門未知子!!さらば友よ…聖夜のオペも失敗しないので」22.8%

⇒ドクターx動画第4シリーズ無料視聴は?

全話平均視聴率:21.5%

主演の米倉良子さんはこのドラマ出演をきっかけに”視聴率女王”の名を完全に手にいれました!!
第3シリーズが終わりまだかまだかと視聴者を待ちわびさした第4シリーズでは人気コンビとしてファンの多かった”ヒロミチコ”の女の硬い友情に涙が止まらない作品となりました。

そんな第4シーズンこちらも全話20%越えのモンスター級の視聴率を確保しつつ最終回を迎えました。
この第4シリーズで高視聴率となったのは第3話 2016年10月27日放送のOPE.03「20年前の医療ミス!?不倫相手のお腹の秘密」24.3%でした。

一体どんな内容だったのでしょか?

たいやき屋の前で大門未知子が、財布を拾い、財布の持ち主、須山三佐江(松下由樹)が、病院を訪ねてきてお礼にたい焼きを持ってきて
お礼ついでに、最高ランクの人間ドックの予約でもしてあげようかしらと言い予約をして帰ります。

須山は西園寺外科部長(吉田鋼太郎)と昔付き合っていたようで不倫関係にあったようでした。

須山の人間ドッグが進んでいくと大変なことが分かりました。

体内に大きな腫瘍らしき影が見つかり、それはかつて、西園寺部長が須山の手術の時に置き忘れたガーゼから成長した腫瘍だったことがわかりそのガーゼによってできた腫瘍が、動脈瘤を取り囲み簡単には取れない腫瘍となっていたのでした。

未知子の執刀で手術が行われ、腫瘍も動脈瘤も取り除くことができましたが、手術が終わると西園寺部長は、須山がゆすりに来たものだと思い、500万円の手形を用意しましたが、逆に、過去を忘れてほしいと、2000万円の手形をもらいました。

実は、須山は政治家になるために、過去を清算しに来たのですが、須山の財布の中に、西園寺との写真が残っていたのは少し切ない感じがありましたね。

この回が最終回より視聴率が高かったのは正直驚きでした!!

ドクターx米倉涼子なぜ視聴率女王になれた?

米倉涼子さん主演の、テレビ朝日系連続ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」によって視聴率女王の名を欲しいままにした米倉さんですが、一体どうしてここまでの視聴率に繋がったのかを紐解いていきたいと思います!!

米倉さん自身は『視聴率がいいと、次も比較されてしまうからイヤだ』と言っているように視聴率が高いことは嬉しいことだけれど本人的にはあまり視聴率を同行気にしている感じはなさそうです。

あくまで作品の出来を重視しているようで、日本人として初めてブロードウェイで主演を務めるなど、役者志向を強めているようです。

出演する作品では、全力投球しているようで惜しげなく披露する美脚のサービスショットだったり入浴シーンまで披露したりと米倉さんクラスの女優さんではあまり見れないシーンもたくさん見られます。

ドクターXシリーズでも背伸びをすると、勢い余って湯船から両足を突き出し、天井に向かってV字開脚!なんて入浴シーンは大いに話題になっていましたからね。

この辺りも視聴率に繋がる魅力ではありそうですよね!!

そして何よりプロ意識の高さには驚かされ、『家政婦のミタ』や『半沢直樹』など高視聴率なドラマを見て“ヒット作には理由ある”と何度も何度も見て研究するそうです。

主演を果たしたミュージカル「シカゴ」では「自分の未熟さを毎日感じた、逆にまだまだ頑張れるという力ももらった。」とこの言葉からも常に前向きに努力を惜しまない姿が見るものを魅了するのではないかと思いました。

また人柄的にも、気さくで乗りも良くドクターX第4シリーズで登場したピコ太郎とダンスを踊る姿を披露したり、都内で行われた自動車点検整備推進運動「あたりまえ点検体操 YouTube配信スタートイベント」にゲスト出席した際にはCOWCOWと一緒に「あたりまえ体操」のポーズを照れながら披露したりと共演する方からの評判もおのずと良いものになれば現場の雰囲気も良くなるのがわかります。

米倉さんが視聴率女王と呼ばれるにあたり、たまたまいい作品に出合えたからというわけではなく、日ごろの努力や持ち前の性格など全てが備わった結果だと言えるのではないでしょうか。

今後もドクターX以外でもモンスター級の視聴率を叩き出すドラマに出演の可能性も十分に考えられますね!!

ドクターx今後の視聴率予想は?

過去に放送されたドクターXシリーズ全てで高視聴率をたたき出した人気ドラマへの期待を裏切らない視聴率で初回好発進を遂げたドクターX5ですが中には少し不満の声もあるようです。

未知子(米倉)の新たな敵役として登場した志村まどか院長(大地真央)の登場はこれまでのドクターXとは違い、未知子と志村院長が時に反発し、時に協力しあいながら理想の病院を作っていくクリーンな人物として描かれた志村院長と未知子がこの先どんな物語を繰り広げていくのか新路線になるのではと思われたのでしたが予想に反して志村院長は不倫でまさかの失脚。

そして院長に返り咲いたのが蛭間(西田敏行)でした。

これには少しガッカリした視聴者もいたようで、ネット上には「また蛭間か」「西田敏行は好きだけどいい加減飽きた」「大地真央いいと思ったのに」とこれまでと変わらぬ構図に”またか” といった声もちらほら聞こえていました。

あまりにも大地さん演じる志村まどか院長が初回にしてしっくりハマってしまっていたのが原因かもしれませんがこのあたりのワンパターンに第5シーズンどう飽きさせないように持っていくかが高視聴率のカギとなりそうですね!!

あの『相棒』ですら、現在は以前のように20%を獲得できなくなっている中、今回も「ドクターX』は大台を維持することがことができるのか!?というところなんでしょうが、私個人としては、初回から楽しく見れたと思っているので、初回の勢いで何とか平均視聴率21%あたりで来るのではないかと勝手に予想しています(笑)